パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。

ピエール・エルメ

言わずと知れた大御所、Pierre Herme。
東京でも、ニューオータニに引き続き、青山にも出店。

しかし、その味たるや結構な違いです。
小麦とバターと湿度の違いといわれますが、ミルフィールなんて別物です。
パリに行った際は、絶対足を運びたいお店です。

サンジェルマン店は、テイクアイトだけですが、狭い店内人でぎっしり。
美し宝石のようなケーキの他には、パン、チョコレート、ゼリー、焼き菓子
コンフィチューもありました。

特にジャムの妖精クリスティーヌ・フェルベールとコラボのコンフィチューは
とても贅沢なものです。

今回初めて食べた、噂のガトー「イスパハン Ispahan」は、
バラのマカロンにはさんだローズ風味のクリームとライチとが、
絶妙なハーモニーを奏でます。
はっきり言って、感動しました!これぞ、パリの新定番です。

・メトロ CSt-Sulpice

・営業10:00〜19:00

・休み 月曜

・72,rue de Bonaparte75006

ピエール・エルメのサイトはこちらから

これが「イスパハン」。パリのカフェにて撮影。
アーモンド味のミルフューユ。 サクサク感が、日本のとまるで違う!
シンプルだけど、箱や袋も素敵♪

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします↑

▲Top of page

パリスイーツへ戻る