パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。

1728

1728年に造られたこの館、ラファイエット将軍が住んでいたとのこと。
音楽好きのご夫妻が始められたこのサロン・ド・テ
近くのサントノーレ通りの華やかな喝采からは
驚くほどの静けさの中にありました。

土曜のお茶の時間が始まったばかりで、私たちの他にお客はなく
貸し切り状態で、ゆっくりした時間を堪能できました。

紅茶とケーキのセットをいただきました。
この日(?)ケーキの種類は、チョコのムース一つだけでした。
紅茶の種類は、たくさんありましたが
正直、私はその良さがあまりわかりませんでした。

ただインテリアはとても素敵。
クラシックなサロンの横には、とてもモダンなバーもあり
その調和が斬新でした。

地下のトイレは、照明が暗くて少し怖かったです(笑)。

・メトロ Madeleine Concorde

・8,rued'Anjou 75008 Paris

・昼12:30〜14:30 お茶15:00〜18:00 夜20:30〜22:00

・土の昼・日 休み


外から見たエントランス。とても静かな場所です。

エントランス内側の半円状のドアや
そこにあるシノワズリーな、ついたてが美しく
目を見張ります。

上に立てたチョコには、お塩がついて斬新な味

オーナー自身がてがけたというハイセンスなインテリア。
張り替えた椅子の色が、絶妙です。

部屋により、椅子の色がちがいます

素晴らしいシャンデリア。

鏡が部屋に奥行きを出しています。


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします↑

▲Top of page

カフェ&サロン・ド・テへ戻る