パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。

パリ セーヌ川ディナークルーズ インターネット申し込

パリのセーヌ川ディナークルーズは、
人気のある定番のオプショナルツアーの一つです。


パリは光先進国と言われ、ライトアップされた夜のパリは
昼間とはまた違った美しさがあり、見ごたえがあります。

私は、パリのセーヌ川ディナークルーズは参加したことがなく
セーヌ川クルーズは、昼でも夜でも食事の付かないバトームーシュが
安くてよいと思っています。


けれど、パリ旅行の日程が忙しく夕食の時間とセーヌ川クルーズの時間を
別々に取る時間の余裕がなかったり、バトームーシュの乗り場である
アルマ マルソー橋までメトロやタクシーで往復するのが難しかったりする場合は、
ナイトツアー セーヌ川ディナークルーズも選択肢の一つかなと思います。

個人で夜のセーヌ川クルーズをした帰り、夜のメトロを避けようと


パリのシテ島にあるノートルダム寺院は、日本人の照明デザイナーである
石井リーサ明理さんによるライトアップです。

幻想的で美しいです。


パリのセーヌ川ナイトクルーズでは、歩いているときとは違った目線から
美しくライトアップされたたくさんの橋を見るもの見所のひとつです。
また私はセーヌ川クルーズで、パリにある自由の女神を初めて見ました。

これは、フランスがアメリカに自由の女神像を送ったことの返礼として、
パリに住むアメリカ人たちがフランス革命100周年を記念して贈ったものなのだそうです。

このところパリ旅行は4〜6月が多く、21時〜22時にならないと暗くならないため
パリのライトアップを見る機会がほとんどありませんでしたが、
夜に散歩したときには、ここが昼間見ているのと同じ場所なのか?と
昼と全く違う美しさに感動しました。

昼も夜も見所が多くて、ほんとうに忙しいパリ旅行ですが
散歩でもセーヌ川ディナークルーズでも、夜のパリも楽しんでみてください。


<ナイトツアー セーヌ川ディナークルーズ インターネット申し込みはこちらから>

ナイトツアー・セーヌ川ディナークルーズ(夕食・飲物付)


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします↑

▲Top of page

パリ現地オプショナルツアーへ戻る