パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。

ルモワンヌ(LEMOINE) カヌレ専門店〜パリ7区

パリ7区のドミニク通りに、ルモワンヌ(LEMOINE)という
ボルドーの絶品カヌレの専門店があると知り、行ってきました。

日本でもずいぶん前に流行ったフランス菓子のひとつ、カヌレ。
フランスは、ボルドー地方を代表するフランス菓子ですが
その製法は以外と難しく、パリのお菓子屋でもカヌレをおいている店は
案外少ないのだそうです。

オーナーのルモワンヌ夫妻は、ボルドーに5店舗ものカヌレ専門店をもつ方で
ボルドーと他の都市の支店を行き来されているのだとか。

ルモワンヌでは、冷凍や作りおきはせずに、
毎朝、大・小のカヌレを焼いているのだそうです。

店内にはカヌレの他にも、エッフェル塔を象ったチョコレートや
カヌレの型なども販売していました。


私が購入したのは、大きいサイズ(日本で売られているサイズ)の
6個入りで9ユーロと少しお得な箱入りカヌレを購入しました。

お店の店員さんがとてもフレンドリーで、店内で小さなカヌレを試食させてくれました。
噂どおり、たいへん美味しいカヌレに感激でした。


私が入店した時に、この店員さんが白い布の手袋をはめて
ショコラの袋詰め作業をしていたのですが、私がはめていた布の紫外線防止用の黒い手袋に目が釘づけで、どこで買ったのかなど詳しく聞かれました。

聞くと、白い手袋ではショコラが茶色くつき目立つのが嫌なので、
布の黒い手袋が欲しいのだが、パリには売っていないのだとか。
今思うと、お菓子屋でマカロンを掴むとき使用している、
ビニール手袋の方がよいのではないか?!と思うのですが、その時は私も気づかず
日本の100円ショップでは、手袋2つ入り100円で購入と告げると
ものすごくうらやましがられ、次回パリ旅行の時に買っていってあげようかなと
思うほどでした(笑)。

このカヌレ専門店ルモワンヌには、日本女性も働いていらっしゃるせいか
とても日本人にフレンドリーで、「パリでは特にメトロにスリが多いから気をつけて」と
アドバイスしてくれました。


カヌレ専門店ルモワンヌは、日曜日も営業しているので
パリ旅行のお土産にも買いやすいです。

ルモワンヌのあるパリ7区のドミニク通り(rue St-Dominique )は、
カフェコンスタンなど、有名なビストロもありグルメスポットです。


<ルモワンヌ(LEMOINE)>

住所:74 rue St-Dominique 75007 Paris 地図

メトロ : 8、13番線 Invalldes

TEL : 01 45 51 38 14

営業時間 : 10:00〜20:00

定休日 : 無休

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします↑

▲Top of page

パリスイーツへ戻る