パリのアパルトマンに滞在する個人旅行の虜となった、パリ旅行 ブログです。

ラデュレ ボナパルト店〜パリ サンジェルマンデプレ

ラデュレ ボナパルト店は、サンジェルマンデプレにあり
パリで私が一番好きなサロンドテです。

このラデュレ ボナパルト店のあるサンジェルマン界隈は、
ほかのラデュレの店舗があるシャンゼリゼ通りやマドレーヌ広場近辺に比べると
観光客は少なく、お洒落なパリジャンや素敵なマダムをよく見かけます。

とにかくこの界隈が好きでなので、最近はもっぱらこの辺りのホテルやアパートに
宿泊するので、パリ旅行中の朝は朝食のパンを買いに、夕方にはケーキを買いにと
ラデュレ ボナパルト店へは、日に2回行くことも多いです。


ラデュレ ボナパルト店の1階のサロンドテは、
天井が高く明るくて、とても解放的な空間です。

壁にはコロニアル風な絵が描かれ、椅子や天井、柱の感じから
テント張りの野外のイメージかなと思います。
この空間に大きな黒いシノワズリーな家具を合わせてあり、ハイセンスです。


お揃いの革張り木製のベビー用の椅子も、とても可愛いです。

そしてラデュレ ボナパルト店の2階のサロンドテは、
1階とはガラッと変わり、青が貴重で貴族の館のようなシックな空間です。

私は、ラデュレ ボナパルト店の2階が大好きで
パリへ着いた翌日の朝食をこちらでいただきましたが、
朝食にはちょっと暗かったです。

その日の行動を決めようと本を取り出しても、暗くて目を悪くする感じ(笑)。
朝食は、明るい1階がおすすめです。


ラデュレの朝食セットは食べたことがありませんが、
焼きたての極上のパンが味わえます。

店頭にも、クロワッサンをはじめショッソンオポム(りんごのパイ)などが
並び、人気のパンはお昼にはなくなるものも多いです。
私は、ラデュレのショッソンオポム(りんごのパイ)がとにかく好きで
パリ旅行中に、何個食べたかわからないほどです。

ラデュレの朝食の名物である、パン ペアデュ(pain perdu)を、
念願かなって食べました。

良質のバターと卵たっぷりに焼いたブリオッシュで作られた
ラデュレのフレンチトーストです。
バターの塩けと、爽やかで軽いのに濃厚な生クリームとの相性が抜群です。


ボリュームがあり、上質な生クリームもたっぷり付いてくる贅沢な朝食です。
この時メニューに、メープルシロップやコンフィチューも付くように
書かれてあったと思いますが、出てこなかったのでリクエストするのも忘れ
生クリームだけで、おいしくいただきました。

こんなに美味しいパン ペアデュ(pain perdu)は、そう食べられないと思います。
次回は、メープルシロップやコンフィチューも合わせて食べてみたいです。


ラデュレのランチでおすすめなのが、クラブハウスサンドイッチです。
種類は2〜3種ありました。画像上のようにとてもボリュームがあり
フライドポテトも添えられます。

私はいつもクラブハウスサンドイッチ1皿を、母とシェアし
デザートをそれぞれ注文しています。


パリスイーツの中で一番好きなのが、ラデュレのサントノーレ(画像上)です。
サントノーレは伝統的なフランス菓子で、シュー生地にキャラメリゼされた
飴細工がかかっていてカリッとした食感のアクセントになっています。
中にはカスタードクリーム、上には生クリームがのっていて
クリーム好きには、たまらな絶品パリスイーツです!

ボリュームがありますが、ラデュレのサントノーレは軽やかなので
私は1個余裕で食べられます。

以前ピエールエルメのトークショーへ行ったときに、ピエールエルメ氏が
「サントノーレは、パティシエの力量が一番問われるフランス菓子である」と
おしゃっていました。

シュー生地、飴細工、カスタードクリーム、生クリームとシンプルだから
パティシエの力量が一番問われるのかなと思います。
日本へ進出したラデュレですが、バラとフランボワーズのサントノーレはあっても
この基本のサントノーレが店頭にないのは、そういったことが理由なのかもしれません。


ラデュレのバラとフランボワーズのサントノーレも、食べるとぷ〜んとバラの香りが
鼻からぬける絶品のパリスイーツです。

うすピンクで大きなバラの花びらが1枚と、そこに雫に見立てた
砂糖菓子が付いて、見た目にもたいへん美しいです。

バラ好きな私には、プレーンなサントノーレと甲乙つけがたい美味しさです。
日本のラデュレにもありますが、似て非なるものです。


ラデュレのモンブランも、おすすめなパリスイーツです。
モンブランと言えば、断然アンジェリーナ派でしたが
ラデュレのモンブランは、とても軽やかでいて満足感のあるお味です。

旅行中は胃が何かと疲れていますので、軽やかなラデュレのモンブランを知ってからは
断然こちらを滞在中に何度も食べています。

さらに、アンジェリーナのモンブランのレシピが変わってしまい
魅力が半減していまいました。


ラデュレと言えば、忘れてはならないマカロン。
けれど、日本のラデュレのマカロンもモナコから空輸されていますので
パリで食べても同じお味かなと思います。

ラデュレではマカロンよりも、ケーキやパンを買いますが
ラデュレのマカロンなら、ローズのマカロンが大好きです。


ラデュレのショーウインドーも、とても可愛くて魅力的です。
日本のラデュレになかなか入荷しない、ローズのコンフィチューが
とくにお気に入りです。


ラデュレのボナパルト店には、ショコラ専門店も入り口違いで併設されています。


ラデュレのボナパルト店のショコラ専門店内に、ラデュレのフレグランス、
キャンドル、ノート、リネン類などラデュレグッズの扱いがあります。


<Laduree Bonaparte ラデュレボナパルト店>

21 rue Bonaparte - 75006 Paris

Tel : 01.44.07.64.87 - Fax : 01.44.07.64.93

平日営業時間: from 8.30am to 7.30pm

土曜営業 from 8.30am to 8.30pm.  日曜営業 from 10am to 7.30pm

隣のチョコレートショップ営業時間:from 10.00am to 7.00pm

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
応援クリックお願いします↑

▲Top of page

カフェ&サロン・ド・テへ戻る